baba_01b

第18回 KUMIKOさん/UKULELE PROJECT代表(上人支部会員)#1からの続き
baba_CD
■別府を愛するすべての人に向け、歌で希望を伝えたい
──コロナ禍でフラフェスティバルは2020年、2021年とリアルイベントとしての開催は延期となりました。でもKUMIKOさんは、その間にイメージソングを作成されたそうですね。
KUMIKO 音楽家のKAIさん(甲斐康彦さん)と「KUMIKO&KAI」というデュオを組んで活動をしているんですが、コロナ禍で別府が大打撃を受けている状況の中、何とか歌で元気にできないかと話していたんですね。吉野さんも同じ気持ちだったようで、「フラフェスができないからWebで曲を発信したい」とお声がけいただき、そこでKAIさんと一緒にフラフェスのイメージソング・別府の応援ソングをつくろうと活動を始めたんです。

──発表された『Wai Hū Wela O Ke Ola~いのちのおゆ~』には、どのような想いが込められているのですか?
KUMIKO 別府を愛するすべての人に向けて「今は会えないけど、会える日まで元気に待っていてね」という希望の想いを託しています。3番まであるんですが、1番は県外にいて別府に帰ってこれない人に、2番は今別府に住んでいる人に、3番はこれから別府に来てくれる人に向けたもの。さまざまな方に向けた想いを湯けむり、鶴見岳、海、空といった別府ならではの風景と融合させた歌詞で表現しています。皆さんで一緒に歌いやすく踊りやすいようにと、シンプルなものを目指しました。

──イメージソングが生まれる過程では、どのようなご苦労があったのでしょう?
KUMIKO 歌づくりは非常にすんなり進みました。もともとKAIさんとはコロナ禍になる前から「オリジナルソングをつくりたいね」と話していたんですが、いざつくろうとするといろいろなアイデアがぶつかっちゃって、なかなか形にならなかったんです。でも『いのちのおゆ』については、不思議とキーワードやメロディがぱっと頭に浮かんできて。私もKAIさんも、それだけ強い想いを持っていたんだと思います。YouTubeのほかCDでも発売しています。

──反響はいかがでしたか?
KUMIKO 歌が完成してフラフェス実行委員長の吉野さんに送ったところ、すぐに「すごくいい!」という返信をいただきました。さらに私の生徒さんたちは、この歌を聴いて「別府の風景が目に浮かぶ」と大号泣してくれました。本当にうれしかったです! つくってよかったと思いました。
kumiko

■別府を愛するすべての人に向け、歌で希望を伝えたい
──イメージソングづくりを経て、得られたことは?
KUMIKO フラフェスで裏方の苦労を知り、アロハの精神を再確認したという話にも通じるのですが、歌づくりにおいてもさまざまな苦労を知ることができました。私が担当したのは作詞と作曲ですが、それ以外にも編曲担当のKAIさんや録音やミキシングなどの制作担当の方、ミュージックビデオをつくる方、出演してくれる皆さんなど、多くの方々が力を合わせないと良い作品は完成しないんだなと思いました。別府を見つめなおす機会、別府を応援する機会、そして歌づくりにチャレンジする機会を与えてくださった皆さんに感謝しています。

──これからの活動についての抱負をお聞かせください。
KUMIKO まずは、フラフェスティバルを再開・成功させることが第一ですね。年々参加者が増え、全国的にも認知度も高まってきたところでのコロナ禍だったので、ぜひ来年は以前の熱気を復活させ、もっともっと多くの方に楽しんでいただけるものを目指していきたい。別府の「名物」として、なんとしても定着させたいです。

──2022年のフラフェスが楽しみです。
KUMIKO 個人的な目標としては、「アロハの精神」を子どもたちに伝え続けていきたいですね。いま思えば私自身の若い頃はすごく「自己中」で、病気になってからも周りに迷惑をかけてばかりいました。でもハワイアンに出会ってから「アロハ」という言葉の意味を知り、感謝や謙虚の心を持つ大切さに気づかされました。まだまだ半人前ですが、多くの人たちにアロハの精神を伝えていくためにも、自分自身のハワイアンに対する学びを深め続けていきたいと思っています。
baba_03
baba_05

profile

baba_00
KUMIKO/本名 馬塲久美子(ばば・くみこ)/ハワイアンシンガー/UKULELE PROJECT代表/別府市出身。国立別府病院附属大分中央看護学校(現・別府医療センター附属大分中央看護学校)を卒業後、福岡県で看護師として働く。2年後に帰郷し、家業を手伝う日々を過ごす中でウクレレと出会う。その後、看護師に復帰して別府市内の障がい者施設に勤務する傍ら、趣味としてウクレレの指導を続け、自身もフラダンスを習得。2016年、障がい者施設を退職。2017年に起業し、ハワイアン教室「UKULELE PROJECT」をオープン。音楽デュオ「KUMIKO&KAI」のメンバーとしても精力的に活動している。
■UKULELE PROJECT
大分県別府市荘園6-2
※地図
不定休(HPのスケジュールをご覧ください)
URL https://alohaspirits.net/

※CD「いのちのおゆ Wai Hū Wela O Ke Ola」は以下からお求めください

https://alohaspirits.net/inq/